2013年10月20日

デジタルパーマ当日のシャンプー

bleu HPにアクセスしてくる検索でよくあるのが「デジタルパーマ 当日 シャンプー」というキーワードです。

そんな方の為に書きます。デジタルパーマ、エアウェーブ、コールドパーマ、縮毛矯正など、パーマ当日のシャンプーはOKです。

もう一度書きます。

パーマ当日のシャンプーはOKです。

ただし、条件があります。石けんシャンプーなどpHがアルカリのシャンプーは NGです。

それから、パーマ当日シャンプーした場合は、いつもよりしっかりとスタイリングし完全に乾かした方がベストです。

たまにパーマ後すぐにパーマが落ちた場合、当日のシャンプーを問題視するサロンや美容師がいますが、そういうところでかける場合はできれば当日のシャンプーは我慢した方が良いかもしれません。

なぜかというと、当日のシャンプーを悪者にしてかけ直しに応じない、もしくはかけ直しに難色を示されるからです。

僕だったら、パーマがとれたらシャンプーのせいにはしません。

と言うより、そんな仕事はしません(きっぱり)

とか言いながら、パーマのかかりがゆるい、もしくは早々にとれるケース全くない訳ではありません。しかし、その場合はシャンプーや何かのせいにはしません。自分の責任の下やり直しをさせて頂きます。

今年の夏暑かったじゃないですか。

パーマ当日洗うなって言われたら、夏パーマかけられませんよね。

そもそも、パーマの原理からして、当日のシャンプーそのものは問題ありません。

以上!
posted by オガタ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルパーマお手入れ

2010年11月28日

デジタルパーマでの失敗

本日は、デジタルパーマでの失敗のお話し。超久々の美容話?(^_^;)

このblogに来られる検索キーワードでよくあるのが「デジタルパーマ+失敗」というものなのですが、僕も最近デジタルパーマで大失敗をしてしまいました。

どんな失敗をしたかというと。なんだと思います?チリチリにしてしまったとか、かかりが悪かったとか?ではないんです。

そういうのではなく、デジタルパーマを売りにした広告が大外れだったんです(涙

新規のお客様を獲得したいと以前から書いていますが、新規向けのホットペッパーの広告をはずしてしまいました。

広告費用に対して、新規のご来店人数が過去最低。対費用効果考えると落ち込みそうですあせあせ(飛び散る汗)

「デジタルパーマでの失敗とか言ってそれかよ!」と仰る方。すみませーんダッシュ(走り出すさま)

bleuがある時期売り上げ伸びたのは、デジタルパーマが大きな要因でした。

さかのぼること6年ほど前、実は僕自身デジタルパーマが大好きとか大得意とかでもないのに、あえてbleuの売りにデジタルパーマをしてしまおうと思ったのです。理由は、まだほとんど誰もやっていなかったからです。

デジタルパーマなんてダサいネーミングをもっとコジャレた名前に変えてやることも検討したのですが、あえてダサい名前のまま、そして経験もほとんどないままデジタルパーマを売りにしている「こと」にしたんです。

なんでそんなことをしたかといえば、美容室広告のなかで埋もれるのが嫌だったからなんです。カットがうまいとか、カラーが上手とか書いても埋もれるだけ。ならばなんでもいいからイチバン目立とうと考えたのでした。

結果、時流とタイミングばっちりでデジタルパーマは大ブレーク、そしてお客様にはbleuのデジタルパーマは違うと評価いただけるようになったのです。

そして、今もその考えは崩さず、あえて得意になったデジタルパーマで広告は勝負!のはずが、この結果。

あ〜あですもうやだ〜(悲しい顔)

今でも新規のお客様はデジタルパーマが多いです。そして、その新規の方の多くは他店でうまくデジタルパーマがかからなかった方です。

そのようなお客様に、あらためてデジタルパーマの良さ、可能性を知っていただけていると思っています。

もちろん、カットもカラーも頑張ってますからねー!

う〜ん、最後に久々に宣伝ができたでしょうか?(笑)

もう一つ宣伝。bleuご来店のお客様、是非お友達をbleuにご紹介ください。よろしくお願いします!
posted by オガタ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルパーマお手入れ

2007年02月14日

トリートメント変更のお知らせ

皆さん元気ですかー!

1!2!3!だー!!

あ、春一番です(´∀`:)


えー、っと

今まで大変ご好評頂いておりました、洗い流さないトリートメント「マイクロエマルジョン」ですが、このたび他の商品とズバッと切り替えました。

「えー、なんでせっかく気に入ってたのに!」というそこのあなた!

ちょいとお待ちください。話は最後までお聞きください。

新しく店頭に並びます「ゼニアPHCフリークスリーク」ですが、実は中身が「マイクロエマルジョン」とほぼ同じなんです。

なぜ同じと言えるかというと。表示成分の9割が同じだから。

しかも、しかも、製造元が「マイクロエマルジョン」と同じタマ美容化学だからです。

さらに、おニューの方はセラミドも少し入っていたりして、気にいっていただけること確実です。

「っていうかー、じゃあ高いんでしょー(ぶー」なんて仰るそこのあなた!←しつこい

「ゼニアPHCフリークスリーク」は120gで1260円

「マイクロエマルジョン」の100g1575円よりもお特なんですっ!

bleu的にはどっちが儲かるかというと・・・いや、そんなこと言いません。

何よりも、お客様の為に今回商品入れ替え決行しました!

使い心地はほぼ一緒でお値段お得♪

今まで「マイクロエマルジョン」お買い上げいただいていた皆様。

引き続き「ゼニアPHCフリークスリーク」をご愛顧くださいますようよろしくお願いします。

まだ使ったことないかたは是非お試しを!

2006年09月06日

デジタルパーマの・・・

みなさんこんにちは勝男です(自虐)

今日はまじめにデジタルパーマのスタイリングについて書いてみたいと思います。

デジタルパーマのスタイリングですが、とにかく簡単なのがメリットです。

朝ちょっと寝癖を直す程度で綺麗なカールが再現できます。

従来のパーマのように、水でしっかり濡らすというよりも、軽く湿らす程度でもカールが再現できます(強い寝癖はしっかり濡らさないと直すのは難しいですが)。

さらに嬉しい事に、スタイリング剤を基本的に必要としません!←はい拍手!

なぜスタイリング剤を基本的に必要としないかというと、デジタルパーマのカールの再現性が良いからなんです。

ところで、まず、スタイリング剤をはなんだ?そこから書きます!

スタイリング剤とはヘアスタイルの形や表情を作るものと考えてください。

代表的なものはワックスやムースですね。

これらは髪につけたら、つけただけ髪が重くなりがちになります。

ですから、bleuではお客様に「ワックスなどはつけたらつけただけ重くなるので、なるべく少量にとどめてください。少なくつけるほどうまくいきますよ」と説明しています。

「少ないと髪がぱさついて困るんじゃー!」とお嘆きの貴方!

ウエイ(ト)ウエイ(ト)ウエイ(ト)!ちょっと待った(笑)

スタイリング剤は形や表情を作るものと書きましたよね?

お化粧でいうとファンデーションみたいなものでしょうか。

つまり、パサパサを抑える為に使ってもあまり効果的ではないのです。

お化粧なら、乾燥肌にファンでの厚塗りしませんよね?基礎化粧品で保湿を心がけますよね。

髪も、乾燥をケアするならば、ワックスなどのスタイリング剤に頼ってはいけないわけです。

乾燥をケアしようとするあまり、ワックスつけ過ぎていませんか?

では乾燥をケアするにはどうしたら良いか。

続きはまた後日

ビシッと決まった!でもこれでいいのか?('・ω・`)

つか、このblogの方向制がいよいよ分からなくなって来たぞ(´∀`:)
posted by オガタ at 09:39| Comment(4) | TrackBack(0) | デジタルパーマお手入れ

2006年04月02日

コツ

デジタルパーマのスタイリングのコツをちょっとだけ公開しました。

今回公開したスタイリングのポイントはズバリ「ねじり過ぎない」です!

スタイリングの際に、ねじり過ぎるとカールが小さくなってしまうのです。

大きなカールを作りたい時はあまりねじり過ぎないように。

あ、いや、画像がないと分からないですよね(´∀`:)

というわけで、ページを作ってみました!

ちぇけらっちょGO
posted by オガタ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルパーマお手入れ