2010年07月25日

どうでもいいことですが・・・

キムタクで視聴率惨敗してしまった(皮肉)月9の主題歌「LOVE RAIN 〜恋の雨〜」一度は耳にした方も多いと思います。

出だし「どっかで聞いたことあるなー?」って思いませんでした?

「LOVE RAIN 〜恋の雨〜」↓


出だしがAl KooperのJolieそっくり!?


というよりも、確信犯的に頂戴した感じ?サンプリングに近い感じなのでしょうかね?

音的には、オリジナルをカバーした、Cosa Nostraの音にさらに似ているような。 



ま、本当にどうでもいいんですけどね(笑)

さて、来週緒形は28日、29日をお休み頂きます。火曜日から3連休になります。お客様にはご迷惑おかけしますがお許しをわーい(嬉しい顔)

なお、緒形休みの間もbleuは通常通り営業しております。

普段緒形担当のお客様もよろしければこの機会に若手スタイリストの手で夏の変身なんていかがでしょうか?皆様からのご予約お待ちしております。
posted by オガタ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2010年05月13日

アンドロメダおまえ

うちの子供達がここ数日口ずさんでる歌
TELYAの「アンドロメダおまえ」です。




先日映画少年メリケンサックをDVDでやっとみました。

内容は予想通りというか、面白かったけどテンポ悪いというか間延びした感じでした。やけに長く感じるような。映画館で見ると違うのでしょうかね。でも、とりあえず面白かったです。

宮崎あおいの役柄は超予想通り。クドカンの描くヒロイン像はとにかく感情表現がオーバーなのが特徴。怒る、泣く、叫ぶ、全力で感情をアピールするのが特徴。

マンハッタンラブストーリーの小泉今日子や森下愛子、タイガーアンドドラゴンの伊東美咲や蒼井優やその他と演技のさせ方一緒です。ある意味期待を裏切っていません(笑)
そのお陰で、どんな女優でもかわいく見える、いや見えてしまう。なんて言ったら宮崎あおいファンに怒られそうですがあせあせ(飛び散る汗)

TELYAはそんなクドカンの少年メリケンサックに出てくるサブキャラ。うちの子供達爆笑、食いついちゃいました。

こっちも食いつきました。宮崎あおいの彼氏、ダメ男でミュージシャンの彼が歌うさくららら


そして、映画の前半では歌詞が不明だったこの歌。歌詞が判明してうちの長男大喜び。

なんと歌っているかはネタばれになるので内緒です。

こんな歌を朝歌いながら幼稚園や学校に行くうちの奥さんと子供って(滝汗
posted by オガタ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2010年05月03日

R&B

GWみなさんはいかがお過ごしでしょうか? bleuはまったり営業中!
なお緒形は5日お休みを頂いております(明日4日は定休日となります)。

まったり営業中、というか手が空いたのでTSUTAYAでCDレンタル。今回はなんとかくR&B気分で借りたのがこれ↓
SANY0101.JPG

すべてR&Bのコンピで、DJ MIXモノです。

曲目見ると、もうCLUBでは鉄板のナンバーばかり←この表現って古い?(笑)

う〜んなかなか良い感じ。でも、MIX CDのせいか音質若干ダメーバッド(下向き矢印)


R&B好きのSクラさんに言わせるとこのあたりの曲調「R&Bにしては?」らしいですが良いんです!(カビラJ風)

いやいや、とか言いながら、実際聞いてみるとこれってR&B?って感じします。でもでも、僕が今回探していたのはこういうのなんです。

先日ふらりと入った古着屋で流れていたDJ MIX。R&BなんだけどHOUSE調。でも、MIXは完全にR&BとHIP HOP。恐らくアメリカのMIXテープかCDだと思うんですが、店員さんに何か聞くに聞けず。

それでもしや?と思い借りてみましたが大正解でした。結構ジャケ借りするとハズす確立高いんですが今日は満足〜わーい(嬉しい顔)


posted by オガタ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2010年04月25日

しあわせ顔

この人って本当にしあわせそうに歌うんだよなー









毎日こんな顔で仕事できたらなー(^_^;)
posted by オガタ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2010年04月07日

空耳

うわー、やばい。4月まだblog書いていませんでした(滝汗



名作空耳でお許しを(^_^;)



案外youtubeに空耳の動画ってないんですね・・・
posted by オガタ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2009年12月04日

似てまんねん

超久々にメイク用品、ファンデを買いました。
数年前「俺もうメイクやらねー」と断筆宣言(笑)以前買ったメイク道具は劣化の一途。

渡辺サブロオさんに憧れていたので、サブロオさんがKP(ケサランパサラン)のプロデュースを辞めてから立ち上げたワトゥサのファンデも持っていましたが、先日見たら逝ってましたorz

もうメイクしないし、とか勝手に言ってたのですが、スタッフからメイク用品を買って欲しいとの要望に、探し回って買ったのがこれです。
cha.jpg

昔からヘアメイクにも評判の高かったシャネルのファンデ。今回購入の3本、国内仕様ではなくあちらモノ。そして、容量が少なく通常の半分20ml。そしてお値段も半額以下。

なぜそんなものを買ったかというと、サロンのメイク頻度を考えると通常の容量では使い切らないで腐らせてしまう恐れがあったからです。
探してみれば案外あるものですね。シャネル以外でもマキアージュから資生堂の誇るトップブランドのクレドポーまで、数を揃えたければ幾らでもありそうです。


さて、全然話し変わります!先日ひょんなことからあの歌とあの歌は似てるよねー、という話になりました。
しかし、なかなかどう似ているかが実際の曲を聴かないことには伝わりましぇーん。ということで、似てる曲同士をあそこで探してみました。

まずはロンリーチャップリンとホイットニーのファーストアルバムからTake Good Care of My Heart


こっちがホイットニーのデュエット曲。そっくりすぎて笑えます。


次いってみよー
田原俊彦の堕ちないでマドンナとフィルコリンズとフィリップベイリーのeasy lover
 
あー、堕ちないでマドンナ埋め込み禁止。直リンでどうぞ



トシちゃんの歌が下手で曲の似た感が薄れていますね(笑)

確信犯 プリプリのダイヤモンドにそっくり




おまけ メンズ5「本名はヨシオ」(笑)
posted by オガタ at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | おんがく

2009年07月20日

雨上がりの

bleuスタッフblog、昨日もスタッフの天然ボケが炸裂していました。

>最近はお天気も暑い日が続きもう梅雨明けでしょうか by田村

関東の梅雨明け7月14日でしたが(-_-;)

さて気を取り直して(笑)

昨日ラストのお客様Yさん(自称もっさん)から来店時刻寸前にTELが。スタッフが受け答えしていたので、「どうしたの?」と聞いたんです。遅れてくる連絡かと思いきや、『「今外に出ると綺麗な虹が出ている」との電話です』

早速bleuのベランダに出ると↓
IMG1608.jpg
見事な虹が。しかも2本♪ラッキー!もっさんTELありがとうございました!

コンビニで見つけた清志郎追悼TV Bros
IMG_1610.JPG

昨晩帰宅して録画してあった清志郎追悼番組を見ました。デビュー前から亡くなるまでのドキュメント。驚いたのは、デビューした高校生の頃(早っ)に、ほぼスタイルが確立されていたことです。
やっている音楽のジャンルは自称フォークで、髪型はマッシュルームなのですが、既に忌野清志郎なのです。あれはもはやジャンルはフォークではなく、清志郎というジャンルに違いない!

TV Brosに書かれていたエピソード。選挙なんか無駄!とコラムで言い放った爆笑問題太田光を呼び出した清志郎。説教されるのではないかと思っていた太田の前に現れた清志郎はほら貝を吹きながら「キミはキシカラ〜ン。あんなこと言っちゃイカ〜ン」と言いながら照れくさそうに笑ったのだそうです。
凄い素敵じゃないですか?あ、いや、伝わらないかな?あせあせ(飛び散る汗)太田の主張に対し一言言う場で、清志郎は論争をせず太田に何かを感じて欲しかったんです、きっと。太田と真正面からぶつかれば論争になる、だからかどうかは分かりませんが、清志郎は自分のやり方で何かを伝えたかったのでしょう。それは大げさなとり方かもしれませんが、戦争反対、反戦ってそういうことなんだなと、僕は思ったのです。

と思ったら、ここでもほら貝吹いてます。単なるほら貝好き?(笑)


本気で世界平和を訴えていた清志郎。早熟な天才です。マイケルジャクソンも天才でしたが、メッセージ性は清志郎の方が数百倍上ですね。
本気なんですが、どこかふざけていて力が抜けている。例えば「あこがれ北朝鮮」

「北朝鮮で遊ぼう あこがれの北朝鮮
北朝鮮はいい国 ただで連れて行ってくれる
アベックで浜辺でにいると 拉致して連れて行ってくれる」

凄い歌詞ですよね(笑)

昨日見た虹の向こうで、清志郎は今日も歌っているのかな・・・
posted by オガタ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2009年01月23日

おんがく漬け

私信です。そしてお詫び。どなたか忘れてしまいました!ごめんんなさい!!
「ドリフの8時だよ全員集合のセットチェンジで流れる曲の曲名ってなんなんでしょうね?」
「あー、今度調べてみますよ」と約束したどなたか。わかりましたよ曲名。タイトル「盆回り」です。
ちなみに、youtubeで探すとこんなのが(爆)

そんな盆回りを探しつつ、TSUTAYAのCD5枚でレンタル千円に乗じてついでにずっと借りたかったあれやこれを借りてきました。

まずはこれ
miso.jpg
お嬢です。昔から聴こう聴こうと思いながら聴いていなかった、美空ひばりのスタンダードジャズ。美空ひばりって耳が凄く良かったから、英語分からなくてもすごく上手いんですよね。ちなみに、懐かしの深夜番組「北野ファンクラブ」のオープニングはお嬢の「スターダスト」だったんですよー。
他に借りたのが、布施明、郷ひろみ、山口百恵、そしてもちろんドリフターズ。それぞれ「あれ聴きてー!」という曲があって借りました。
布施明は「君は薔薇より美しい」。紅白でも以前歌っていましたが、超カッコイイ名曲です。ドラママンハッタンストリーでは、ミッチーがこの曲で踊っていました。
郷ひろみは、ハリウッドスキャンダル。これも名曲。そして、山口百恵は「さよならの向こう側」。もうこれも名曲中の名曲。そういえば、DJオズマの引退コンサートで、ラスト百恵ばりにマイクを床に置いたとか。翔やんはやっぱやるね。
さらに、自宅に帰ると、グルビのPVがおまけのHALFBYのアルバムが届いていたりして。この2日でitunesに放り込んだ曲数が229曲!?
昭和歌謡って結構カッコイイです。当時はTVの音声もモノラルだったり、良い音で聴くこと少なかった。でも、今改めて聴くと名曲たくさんです。TSUTAYAもそのあたりを知ってか知らぬか、結構取り揃えていますので要チェックです!
そんなこんなで決算間近の現実逃避をしておりますダッシュ(走り出すさま)

次はあれ借りたいな。綾小路きみまろわーい(嬉しい顔)
posted by オガタ at 09:57| Comment(4) | TrackBack(0) | おんがく

2009年01月22日

やばい

やっばいなー♪
news_thumb_FPM_SC.jpg
FPMとファッション誌Numero TOKYOのコラボCD、そして大好評のサウンドコンシェルジュシリーズでもある本作。もう1曲目から「やられたー」としか言いようがありません。FPMこと田中知之のリミックスもさることながら、選曲が本当にカッコイイ。しかも、元ネタを探そうにもなかなか見当たらない。TSUTAYAでもレンタルできますので、こういうの好きな方は是非チェックしてみてください。ちなみに、選曲は小泉今日子、美空ひばり、松田聖子、浅野忠信、モンキーマジック、なーんてメジャーにして意外な曲も散りばめられています。

さて、やばいといえばもうひとつあれ。あれといえば、年明けから何度か書いたダイエットネタです。書いている本人である僕がただいま壁に。って、壁にぶち当たるの早すぎ(笑)
どんな壁かというと、酒が抜けないんです。僕の場合、痩せない原因でもっとも大きいのは酒なんです。間食もほとんどしないし、昼飯もbleuスタッフのなかで一番小さい弁当箱だし。夕食も基本炭水化物無し!ですが、ビール大好き。さらに、ビール飲みだすと、煎餅やスナック菓子を食べてしまう。炭水化物抜いている意味が無い(^_^;)

今日は飲まないでおこう!と思えば思うほど・・・飲みたくなる(笑)それでですね、飲むのを控えることができると、つまみも食べない。さらに、つまみを食べないかわりに何かを食べてしまうこともないんです、僕の場合。つまり、帰宅後にビールにさえ手が伸びなければどうにかなるんです。しかし、分かっちゃいるけどやめられな〜いorz
というわけで、さらなる行動分析、ついつい飲んでしまう行動を洗いなおしてみようと思います。あ、でも今日はもう時間切れ!また後日わーい(嬉しい顔)←ダメな見本
posted by オガタ at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | おんがく

2008年12月17日

エンターテイメント

昨日は宮ケ瀬に日本一と言われるクリスマスツリーを見に行ってきました。
MG_8172.jpg
手前に見える電車(?)はちゃんと人が乗ってます。そのことからもツリーの巨大さが分かりますよね。背の高い樅ノ木以外にもたくさんの木や建物に電飾が点って圧巻でした。電飾に見入る大人とは対照的に、うちの子供は屋台の食べ物ばかり気にしていました。ムードのない奴だな、親に似て(笑)

今日12月17日発売SMAPのライブDVD「super.modern.artistic.performance tour」
IMG_8212.jpg
僕は予約をしていたので、昨日HMVから届きました。え、僕がSMAP?
いえいえ、これはうちの奥さんへのクリスマスプレゼント・・・いや、お歳暮?あせあせ(飛び散る汗)まあとにかく、ぷちプレゼントです。
早速DVD見てみたんですが、と、僕の感想の前に。うちの奥さんはこのライブ、収録日ではないんですがドームで見たんです。そのせいもあってか、昨日DVDのオープニング見ながら感動して泣いていました(爆)
僕もでも、結構感動というか凄いと思いました。SMAPのライブ、それからCD、これらを作る為に集められた才能がまず凄い!
今回の意表をついたパッケージ。白黒、モノトーンながらも、なんかあの匂いがする。そう思ったら、やはりそうだった。今回もパッケージなどのディレクションは佐藤可士和でした。他にも楽曲は中田ヤスタカはじめ豪華顔ぶれ。こりゃ悪いはずがない・・・

そんな豪華な面々以外に、ステージを盛り上げるダンサーやさらに大勢のスタッフ、裏方。どれだけ大勢の力でひとつのステージが出来ているかを考えただけでも気が遠くなりそう。
そして何よりも、SMAPはじめ全てのスタッフが「楽しんでもらいたい」という意気込みがDVDからでもはっきり伝わってきます。
宮ケ瀬のクリスマスツリーも、同じく会場を運営する大勢の皆さんの意気込みを感じました!

おまけ
MG_0974.jpg
サンタに願いを書いて貼りつけるところで発見。ママ59歳って(^_^;)
posted by オガタ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年11月30日

かわいきゃいいのか

金曜日CDを借りてきました。先月PCに録り貯めた音源の何割かが、OSの再インストで曲名などが合わなくなった為、かなりの数を録り直したいんです。
曲名がおかしくなったパフュームのCDを借りようと思って棚を物色すると、同じジャンルになんだか見慣れないアーチストが随分増えていますよー。ということで早速借りてみたのが、Aira Mitsuki、COLTEMONIKHA、藤井リナ、meg(←以前も借りたのですが、今回借りたのはi-depの人プロデュースの方)。

MG_7888.jpg



 MG_7887.jpg
超売れっ子モデル藤井リナ。シンメトリーのほくろの賛否は置いといて(笑)
一通り聴いてみての感想は、やはりというかなんというか、トラックの出来がすべてですなー。megのアルバムも良いし、COLTEMONIKHAも良いし、最初いまいちと思わせた藤井リナのも良いんですよね。で、それらの共通点といえば今をときめくトラックメイカーが作ったということなんですよね。COLTEMONIKHAは中田ヤスタカ、megはi-depに中田ヤスタカ、藤井リナはDJ KAWASAKI、こりゃもう鉄板です。そして、このジャンルぶっちゃけちゃうとヴォーカルなんて下手でもなんでもあり。vocoderを使えば下手だろうとなんだろうとCDにできちゃいますから(^_^;)

ところで、その藤井リナさまですが、駐禁60回罰金未払いで最近報道されていたんですねー・・・

↑しかも原付なんですけど(笑)
今日の教訓 交通ルールを守りましょうパンチ
posted by オガタ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年07月19日

ミスチル

はっきり書いてしまうと、あまり好きじゃないんですが、ミスチル(ファンの方ごめんなさい

売れ初めの頃に聞いたミスチルはでも良かったなー
なんか切なさというか、なんとも言えない良さがあったのですが、売れていくほどに何か違っていった気がして。

でも、今度のこれはいいっす。しびれてしまいました。聞くと泣きそうになります。


コード・ブルーの主題歌なのですが、まだまだ発売は9月だそうです。

ミスチルファンの書き込みでも、この歌は昔のミスチルらしさを感じて高評価のようです。既に、今年一番のヒット曲になるとの噂も。って、気早すぎ。まだ発売もしていないし(笑)

そう、まだ聞きたくても聞けないんです。で、あちこち探しまくって見つけたのが↑のyoutube。

歌詞見ながら聴いて、また泣きそうになりました。もっと頑張らねば!もう一回、もう一回!

「HANABI」
Mr.Children コード・ブルーver?

どれくらいの値打ちがあるだろう?
僕が今生きてるこの世界の全てが無意味だって思える
ちょっと疲れてんのかな?

一体どんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだらいい?
未来が僕らを呼んでる
その声は 今 君にも聞こえていますか?

決してつかまえる事の出来ない 
花火の様な光だとしたって
もう一回 もう一回 もう一回 もう一回
僕はこの手を伸ばしたい

誰も皆悲しみを抱いてる だけどすてきな明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風がたった世界を
どれだけ愛することが出来るだろう

posted by オガタ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年05月10日

なかたー

昨日blog書いた後、たくさんのご予約を頂き、本日のご予約満了となりました。明日はまだ空きが若干あります。皆様ありがとうございましたm(__)m

さて

凄い勢いっすね中田さん。

中田と言えば、以前は中田英寿でしたが、もはや中田といえば今はあの人しかいない。

googleで検索すれば一目瞭然。そう、中田カウス(爆)

今はMEGのCD聴きつつコレ書いております。MEG、ファッションアイコンとでも言うのか?いや、Wikiで見ると、元々はアーチストなんですかね。色んな意味での露出が僕としては微妙に思えて、それで今で食わず嫌いだったMEGのCDを聴いてみました。で、感想はなかなかよかとです。そういえばヒロシってどうしてるんでしょうか?(笑)

まあ聴けば良いのはある意味当然。なんつたってMEGをサポートする面々が今をときめくアーチストばかり。i-dep、そして中田ヤスタカがですよ。

で、話戻って中田!そう、中田といえばもうこれからは中田ヤスタカになると言っても過言ではないのでは。そう思えてしまうくらい今ノリノリなんですよね。

なんつたって僕も以前書いたperfumeがオリコンのアルバムチャートで1位とっちまいましたから。
中田ヤスタカ自身のユニット、capsuleもじわじわと売れていそう。その証拠に、TV番組のBGMや効果音でcapsuleの音源が使われまくっています。
ピチカートファイブの小西さんも「時代は中田ヤスタカ」とさえ言ったとか。もしかすると、小室ファミリー、つんくファミリー(??)に続く中田ファミリー誕生もあり得るかも。実際それくらいの勢いなんじゃないでしょうか。

昨日はツタヤで、MEGやcapsuleでまだ聴いていないアルバム、その他house系のCDをたくさん借りてきました。itunesにとりあえず放り込んだ曲数がちょうど100曲。
itunesには今6000曲ほど入っているのですが、既に何が入っているのか分からなくなってきました。(取り込んでいない昔のCDも数百枚あったり)
ツタヤで借りたCD放り込もうとすると、たまに「すでにインポート(取り込み)済みです」なんて出てきちゃうし。コンピものとか間違って2回借りちゃうことがあるんですよね(笑)

posted by オガタ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年02月29日

ドリカム届いたー。

TVで見るとか、ちょっとどこかで耳にしたことしかなかったドリカムのDVD。ドリカムワンダーランド2007のDVD見ながら書いてます。

ドリカムといえば、僕の中ではGot To Be Real - Cheryl Lynn決戦は金曜日 が似てたり、なんか・・・という印象がずーっとあったんです。でも、そんなことはもうすっかりどうでもよくなりました。




吉田美和さん唄うめー!!

カラオケまったくやらずの僕が人様の唄を批評できるかどうかはこの際置いといてね(笑)

結構TVの音楽番組などでアーチストが歌っているの見ると音のはずれっぷりが気になります。

平井けんさん、徳永ひであきさんなんて最近見て音の外れっぷりに驚いた。
まあ音の外れ方に味を感じる人もいますが。大江千里がプロになれるくらいだから(笑)

あ、そうだ、中居くんの唄はあれは特別です。中居君は日本のボブディランなので(爆)


にしても、ドリカム凄い。圧巻です。

曲目も、きちんと聴いたことなくても、ほとんどどこかで耳にしています。思った以上どころか、本当の超売れっ子だったのですねー。


DVD見るまで冗談で「ドリカムに中村さんいらねー(笑)」とか言ってたんですが、全くそんなこと無かったです。

中村さんの笑顔超素敵です。調べたら、楽曲つくりにもかかせないかたなんですね。

爆笑問題に田中が必要なように、ドリカムにも中村さんは絶対必要←例えボケ


吉田美和さんはこのDVD収録の日から4日後(多分)に事実婚だった旦那さんを亡くしている。

オープニングの時の今にもこわれそうな吉田さんからは、なんとなくそういう悲哀を勝手に感じてしまうんです。でも、1曲目が始まってわずかな間にまったく違う表情に変わっていくところが凄い。


そして、吉田さんってすっげ−かわいい表情するんですね。口がでかくて、凄い笑顔。ワンピースのテーマ曲のジャケにもなっていましたけど、イラストそっくりのでかい口。でも、そこが本当かわいいと思いました。

ライブではドリカムそのものもさることながら、サポートメンバー、スタッフ、そして観客、本当に大勢の人の手で作られたという感じがビシビシ伝わってきます。

バックコーラス、ダンサー、ミュージシャンもカッコいい!

ちなみに、バックコーラスのおねーさん(LOVEさんというらしい)に僕は軽く萌えました(爆)


きっと音楽の神様っていますね。吉田さんにはきっとその神様がついていて、ライブ会場にも神様が降りてきていると思いました。

アイルトンセナも時速300kmで走っている時に、神を見たって言ってました。

美の神がbleuにもいつかおりてくれないかなー・・・って、他力本願は駄目ね(´∀`:)
posted by オガタ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年02月27日

世界遺産

あり得なーい(泣

毎日迷惑メールが300通くらい来ていて、もう慣れっこだったんですが、今朝はなんと2800通。

朝から脱力感が(笑)



2800通のほとんどは、当blogデジタルパーマな日々・・・に迷惑コメントが入った事を通知するメールでした。というわけで、blogにコメントできないようにしなければならなくなりました。

って、あまりコメントしてもらえていなかったので影響軽微ですが(^_^;)

気を取り直していきましょう!



先日公言したDVDプレーヤー&世界遺産。揃いましたよー


他にもDVDソフト物色しますので、ご覧になりたい方はスタッフまでお申し付けください。

世界遺産のDVDですが、これがですね、20枚も入っているのに激安なんですよ。

届いて早速見てみたら、ナレーションなんかはやっぱ値段なり?(笑)でも、風景や建物を眺めるには問題ない、かも?でした。
posted by オガタ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年02月26日

元気ロケッツ

泣いてしまった(ToT)


UFOは信じない。理由、詳細はいずれ(笑)

宇宙人はいるかもしれないと思っていた。でも、今宇宙生まれの女の子の歌声に思わず泣いてしまった・・・

CISCOレコーズのHPを久々に見てて、ふと目にとまった「元気ロケッツ」。

今流行のヒップホップか、若いやつの今時のグループ名かと思った。あまり興味ないカテゴリーだと思ったんだけど、なぜか聴きたくなった。

聴いてみた。やばい、やばすぎる。

そこから、凄い勢いで元気ロケッツってなんなんだか調べまくった。

元気ロケッツ、最初はyoutubeで火がついた。そしてメジャーデビュー。

モチーフは30年後の宇宙。18歳のlumiがVo。emiの誕生日は9.11・・・あの日と同じ日。

曲はhouseなんですがとにかく気持ちい。伸びやかで空を見上げたくなる感じ。




PVの映像がまたいい。

歌詞とPVの感じからは、地球はひとつなんだってメッセージが伝わる気がする。

で、見ていてなんか思わず泣いてしまった・・・

毎日忙しくしていると見過ごしてしまうこの青空。青い海や緑を、この先何十年、何百、何千、何万年も先の子供たちにバトンタッチしていかなければいけないと思った。

元気ロケッツ、昨年は環境問題を考えるイベント、ライブアースで地球環境へのメッセージを伝えるべくゴア氏とホログラムライブを行ったそう。

超感動の歌詞とPVは作者水口さんのこちらからどうぞ
http://mizuguchi.biz/2006/10/post_201.php



超感動の歌詞



Heavenly star

I hear you whispering surrounded in silence
Blue vibration
I hear the waves singing in the distance
Pure isolation
I smile into the distance faraway from you
We’re in resolution
I’m Dreaming, touching, breathing side by side, yeh
Dive into the sky

Let’s get away, fly away
I found the path to paradise
Shining spiral of gold
Take my hand, find our way out

Heavenly stars above
Just believe what’s in your heart
No boarder between us
I can always feel you inside

Where ever we are


I see you, feel you, I’m your creation
Ever lasting affection
Life’s an endless spiral going round
Yes, we are in love

Let’s get away, fly away
I found the path to paradise
Shining spiral of gold
Take my hand, find our way out

Heavenly stars above
Just believe what’s in your heart
No boarder between us
I can always feel you inside

Where ever we are


Let’s get away, fly away
I’m feeling raindrops on my face
Sun shines through the clouds yeh
Rainbow all around us

I spread my wings, fly away
The wind sweeps me off my feet
Blowing me away yeh
Trees whispering to me

I’m feeling free now

Let’s get away, fly away
I found the path to paradise
Shining spiral of gold
Take my hand, find our way out

Heavenly stars above
Just believe what’s in your heart
No border between us
Nothing can divide us

Where ever we are


地球環境へのメッセージはこちら!
クリック

PVのDVD買ったので、見たい方はご来店の際言ってくださいね♪
posted by オガタ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年02月16日

ちから

音楽の力って凄い

朝から不覚にも涙しそうになった。

みなさんドリカムは好きですか?

もう随分長く、よく耳にはしてたけど、一度もドリカムは買ったりレンタルしたりしたこと、僕はありません。

昨年NHKで放送されていたドリカムワンダーランドのドキュメントをちょっとだけ見た。たまたまチャンネルを回したらやっていた。

吉田美和さんの旦那さんが亡くなったのを知っていたので、そのせいで気になって思わず番組の後半を見た。

今その番組で、ちょうど僕が見たところをyoutubeで見ながら書いています。

いつもライブの映像を見ると、ついつい僕は感動してしまうんですが、この映像を見ているととにかくなぜか涙があふれそうになる・・・

昨年大晦日の紅白でもドリカムを見た。

旦那さんの死後初舞台。

そういうことを知ったからかどうか自分でもよく分からないのですが、歌声を聴いていて感動で涙がやはり出そうになった。

吉田さんはいつもライブ前緊張で泣いていると聞いたことがある。

ライブの映像を見ていると、それが本当なんじゃないかと思う。

映像リピートしてみる

ドリカムすげー(ToT)

音楽の力凄い!

これ以上書いちゃいけないですね。ただただ凄いっす。
posted by オガタ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おんがく

2008年02月01日

capsule

やべ

先日お気に入りですと書いたcapsule。ピチカートっぽいと書いたあれ。

本人たちを見たことなかったんですがyoutubeでPV発見。

voのこしじまとしこさん。はっきり言ってブスだった(笑)

あ、いや、そこも含めてかなりピチカートですな。

この二つなんかはテイスト激似のような・・・

http://jp.youtube.com/watch?v=WShoEHQ5UUU&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=TqFy8QZC_us&feature=related

いやー、でもよく見るとcapsuleのほうが低予算って感じだわ(笑)

しかしあれだ、ついに40歳になりながらも、こういうの見て「かわいい」とか言ってる時点でどんなもんかと。おやじとして正常進化していないのかもしれない(^_^;)


あー、そうだ、餃子!(笑)

坊主憎けりゃ袈裟までのごとく、なんだか餃子が悪者扱いになっていません?

罪を憎んで人を憎まず、中国を憎んで餃子憎まず!(爆)

こんな時こそ餃子を食べましょう!

それにしても中国は怖い(-_-;)


確かアメリカ人だったと思うんですが、中国製品をまったく買わないで1年暮らした記録を書いた本があるそうです。

中国製品を買わないで生活すると、恐ろしくコストUPしてしまうそうです。

まずは食費が、エンゲル係数が激増!

そして、衣類もかなりの割合で中国製。本の筆者はあまりの中国製衣類の多さに、仕方がなく手作りを試みたとか。

しかし、手作りするにも生地がまた中国製。そして、生地をどうにかしても、今度は縫い針が中国製。とにかく中国ボイコットは大変らしい。

もう北京五輪もボイコットしちゃえ(爆)


今capsuleのPV見ながら書いているんですが、かなり来てますねキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

これも素敵〜 空飛ぶ都市計画
↑クオリティ高いと思ったら、ジブリの作品でした(´∀`:)



今日もクリックお願いしまーす
人気ブログランキング

2008年01月28日

perfume

先日自宅でTVを見ていたら、perfumeというアイドルグループの新曲のCMが流れた。

そのCMを見たうちの奥さんが「なんだか最近のはさっぱり分からないね・・・」とつぶやいていた。

「あ、それ俺最近ハマっているやつだ」と勇気を出して言えずに飲み込んだ僕でした(爆)

いやー、実はハマっているのですよperfume=パフュームに。

去年の夏ぐらいだったでしょうか。yahoo!でひょんなことで見たperfume。

その時はシングル ポリリズムが発売され、ちょっとした話題になっていました。

僕はもともとhouseも好きなので一目惚れならぬ一聞き惚れしたんです。

しかし、しかし、ぶっちゃけちゃうとこの子達アイドルなんですが、顔は僕のストライクゾーンからは思いっきり外れてます(笑)

まあ僕の好みはどうでもいいんですけどね。でも、アイドルにしてはどうも顔が今ひとつ。そして、ダンスも歌も若干微妙(^_^;)

でも、なぜかそこがいいんですよね。

いや、僕的には、この子達はわりとどうでもいいんですよね。それよりも、曲とかPVの映像にKOされていると言った方がいいかもしれません。


曲はですね、中田ヤスタカさんというDJ&アーチストが作っています。中田さんのユニット「capsule」もその後聴いているんですが、昔のピチカートファイブや、さらに昔のテクノポップに通じるところがありありで、こっちもgood!

そして、PVもですねなんとも言えずいいんですよね。PVでは彼女たちのびみょーな踊りも披露されているんですが、それもなんだか味があって良かったり(笑)


そんなパフュームですが、昨年発売されたCDが凄いことになっています。


1年前に限定で発売されたCDが、なんと1〜2万円近くで取引されています!!!( ̄□ ̄;)

買っときゃよかったよー


ところで、デジタルパーマについての最新ニュース!を、近日公開!!お楽しみに♪
posted by オガタ at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | おんがく

2008年01月13日

Free Soul Flight To Hawaii

アロハ〜!って、この寒空に能天気な緒形です。


いやー、音楽って本当にいいもんですね。

bleuの店内BGMですが、100%僕の独断で流しています(極悪

よく流しているのは、Free Soulなんて呼ばれるカテゴリーの音楽です。このFree Soulといわれるカテゴリーというのは、あまりガチガチな定義はなくて、過去にFree Soulコンピレーションと題されリリースされたCDに収録された・・・って、定義付けしにくいなー(^_^;)

えーっと、なんだろ?そうだ、橋本徹さんというDJがいて、彼が集めた世界中のniceミュージック。彼のフィルター、目にかなった音がFree Soulというジャンルです。

僕がFree Soulを店内で流す理由はですね、パッと聞いた感じ誰の曲か分からない匿名性があるのが良いからです。

どういうことかというと、今ヒットチャートに乗っかっているような曲と違い、耳に無理やり入り込んで来ない。耳に優しいというか、なんというか。だから、同じ理由で日本語の曲も営業中は99%かけません。

このFree Soulなんですが、橋本氏の選曲の幅が恐ろしく広くてびっくり。コンピCDもかなりの枚数がリリースされています。

ほとんどチェックしていると思っていたそのCDなんですが、まだ知らないのがあったんですよ。

先日お客様のSさんが紹介してくれた2枚のCD。Free Soul -Flight To HawaiiFree Soul Flight To Brazil



この2枚はノーマークでした。そして、すんげー良い!特にFree Soul -Flight To Hawaiiが激ヤバなんです。

Hawaiiと聞くと、思わずハワイアンと思ってしまいそうですが、いわゆるハワイアンとは全く違うんです。

ハワイアンロックと言うのでしょうか?いや「70'sの極上のハワイ産コンテンポラリー・ポップス」と言うらしいです・・・


お客様の層や、その時々の気分で変わるbleuのBGM。Free Soul以外に心地よいハウスっぽいものなど色々流しています。

ここしばらくは、このコンピ2枚のヘビロテで決まり!

そんなわけで、今blog書きながら聞いています。外は寒いが気分はハワイア〜ン(´∀`:)
posted by オガタ at 08:49| Comment(3) | TrackBack(0) | おんがく