2019年06月24日

移転ドキュメントseason3その2

倒れそうです(笑)

連日朝から晩まで、検索、チェック、検索、申し込み、検索、検索・・・そして、連日業者による現調、見積もり、見積もり。

メール、メール、返信、返信来ない、また返信。

さて(開き直り)、今回の移転は予定外も、外。まったく自ら出ていく予定はありませんでした。が、ビル側の都合で賃貸の再契約が出来なくなり、移転先を探すことになったのです。

管理会社の担当者から、3年前になんとな〜くの嫌なお達しはあったにはありました。

2011年現店舗契約、入居、当初5年契約。

2016年契約満了で再契約。その際当初と同じく5年契約を申し出たのですが、オーナー(三菱UFJ信託銀行)からの回答は「3年契約でお願いします」とのこと。

管理会社担当者曰く「今後のビルの運用について不確定な為、3年間でお願いしたいそうです」とのこと。

信託銀行がオーナーである投資物件のbleu入居ビル。何かしらの思惑で3年以上先の契約=約束は保留したいとの意思表明でした。

その後bleuのエアコンが不調になった際、エアコンの入れ替えを検討し管理会社にお伺いをたてました。

業務用エアコンの入れ替え、130万円の出費、設備投資です。エアコン新しくしてすぐビルから退去では困るので、一応管理会社に聞いたのです。

すると、以前にもまして口ぶりが怪しい、というかニュアンスがあせあせ(飛び散る汗)

3年契約後の再契約が無い可能性が高まったと言われたのでした。

定期借家契約のbleu店舗、もし再契約が無い場合は現契約終了の1年〜半年前までにその旨の通知がオーナーから出されます。

そして、ついに移転すべき内容の通知を受けました。

「8月末の契約終了後、再契約をし2020年の3月31日をもってその契約を終了しその後の再契約は行わない」という内容でした。

現契約にプラス半年間、通知から1年の猶予後完全徹底が決まったのでした。

ということで、移転先探しが今年の2月から本格始動したのでした。
20160624.jpg

分かっていましたけど、物件探しは大変でした。

今時の物件探しはネットで検索できます。が、ネットだけでは分からない、ネットには出ていない情報もあり得ます。

なので、歩きまくりました。町田駅周辺を歩きまくり。

敏腕刑事のように足を使うしかありません。現店舗がある原町田はもとより近隣の中町、森野、くまなく
歩きました。

で、一定の結論

物件はありません(涙

良い物件あったら、誰もほっときませんがな(笑)

良さそうなビルには、ほぼ美容室が入居しています。

ロケーション良くても美容室入居していない物件は、ほぼ美容室が出店できない物件です。

店舗面積が狭い物件はそれでも幾つかありました。今の店舗を半分に縮小するなら、移転候補はありました。

しかし、それはできなかったのでした。

つづく
posted by オガタ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186183107
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック